意外にも車で骨格矯正をすることも考えてみたいものです。

腰痛の時の車の運転というのは、普通のシートのままだとすごくこたえます。
かといってシートに柔らかいクッションだけでは背骨にいいとは思えません。
だって背骨というのは直線ではなく、少し曲がるようにするのが正しい矯正といえるからでしょう。

そのためには自作で…というより専用の物のほうが背骨も正されるのかなと思います。
柔らかすぎても固すぎても、変に圧力があれば、間違った骨格矯正にもなるでしょう。
また、骨格矯正が運転の邪魔をしてしまうということも、避けなければいけないことだからです。

あとは、専用のものなら前後どちらに座る時でも骨格矯正をあきらめることがありません。
そう、もし運転を変わったとしてもそのまま背骨には自然に矯正を促すことができます。
座ることができても立ち上がれない、をつくらないのも車の中での骨格矯正と思います。

それに毎回背骨に定位置があることで、肩が下がるというのも抑えられることでしょう。
特に背骨と肩の骨はくっついていますし、背骨を正せば肩の骨もひっぱられて戻りやすくなりそうです。
意外だなとは思うところですが、多く乗ることもある車での骨格矯正も実になるものではないでしょうか。